韓方・漢方・薬膳の美味しいお店やイベントについてあれこれ書いています。オーガニックや自然なものも好き。カフェや旅行・韓国語のはなしもあり。

3Dラテも登場♡カフェ好きさんも!美味しくって可愛い韓方ラテ&Sweetsvol.1

若い時は健康より美容のほうが関心がありますしね…
そんな話から韓方茶でラテとか作ってみたいんですよねーだれかできないかなー?といってみたところ、

バリスタ兼韓国餅の先生である、野原由美さんとイベントをすることになりました。
(同じ新年会に参加していた方にそこにいるじゃない♬といわれました)

ピンクの3Dラテをお願いしたり、伝統餅ではなく可愛い韓国餅(さらに米粉でグルテンフリー)を作ってもらいました。
韓国のお菓子に多いレインボー○○ではないけれど、伝統餅とは少し違うイメージで仕上げてもらいました。

講座の内容は由美先生のレジュメに沿って漢方と韓方の違いの説明
四象体質の話
五味子の味の説明(私は苦みを強く感じました。貧血・栄養不足のようです…)
市場での買い物の仕方など、由美さんらしいお話が盛りだくさんでした。

そのあと、共同主催者でもあるいちこちゃんと私の韓国&韓方に興味を持ったきっかけの話などを交えつつ
試食&試飲です。

ウエルカムドリンクでお出ししたスジョンガですが、生姜と桂皮(シナモン)にプラスして黒コショウが入っていたので由美さん風でした。
ピリッと辛くて蒸し暑さのなかでもすっきり味わえるお味。
すべて体を温める食材なのでエアコンで冷えやすい季節にもぴったりです。
時間をかけて丁寧に作ってくださったんだなーと感謝です。(3日かけて作ってくださったとのこと。)

五味子ラテの中にも手作りの牛乳寒天が入っていたり、🐖さんのピンクはざくろシロップで色付けされていたり…
先生のこだわりも随所に光ります。

ちなみに三色団子は(餅粉)
ピンク→百年草
白→プレーン
黒→ココア プラウココナッツパウダーで色付け

お花の載っている餅ケーキ(米粉のケーキ ペクソルギ)は

お花の部分(餡フラワー)
白あんに
百年草(バラ)
葉っぱ(抹茶)
土台(ヨモギ)

で色付けされています。

餡フラワーケーキは甘い場合が多いのだけれど、先生のケーキは甘さ控えめでとても食べやすかったです。

最後にパワースポットで記念撮影。

続々とInstagramに写真をアップしてくださってうれしい!

たくさんSNSにも投T稿くださってありがとうございます!(Facebookの投稿の拝見しています!感謝です)

初めましての方や元ちゅうつねの繋がりできていただけたこともすごくうれしかったです。
韓方を身近に感じてもらえると嬉しいです♬

会場をお借りしました土屋グループ銀座ショールーム様、野原由美先生、いちこちゃん本当にありがとうございます。
私自身は🐖の3Dラテをお出ししたときに『かわいい』の声が聞けただけで大満足です!
韓国よりのお話が多かったけれど、韓国料理も赤くて辛いものだけではないし、韓方や漢方も苦くて薬だけじゃないと思ってもらえたらうれしいし、
身近な食材も見方を変えれば漢方薬の材料になる。=食べ物が薬にもなる!ということをお伝えしていきたいです。

とはいえ、私は甘いものもカレーもラーメンも大好きです・笑
バランスをとって楽しく食事をしながら養生していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA