韓方・漢方・薬膳の美味しいお店やイベントについてあれこれ書いています。オーガニックや自然なものも好き。カフェや旅行・韓国語のはなしもあり。

Twitterで人気!桜井店長とタクヤ先生のコラボセミナー

Twitterで人気!桜井店長とタクヤ先生のコラボセミナー

桜井店長とタクヤ先生のコラボセミナーに参加しました。
日々ツイッターで生活養生(日常生活で気を付けたいこと)をつぶやいている先生方です。
気づかされることも多く、難しいことではなく日常に取り入れやすいことをつぶやいてくれるのでよく見ています。

私も写っています(笑)

今回のコラボセミナーはツイッターで知りました。
桜井店長が北海道の北見市からお越しになりコラボセミナーとのこと!!
詳細のPDFを開こうにも重くて開けなかったのですが(この時点で金額は未確認)残数も少なかったためとりあえず申し込みをしました。
(数時間で埋まってしまった模様…)
後日詳細を確認したところ、考えていた金額よりも少し高かったのですが💦
なかなかお話を聞く機会もないため、申し込みをしました。
情報って巡り合わせだと思うし、タイムラインで流れていくツイッターだからこそ、ご縁かなと思い。

私は薬日本堂で漢方を勉強してから、少し停滞していると感じています。
周りに国際中医師の方や国際薬膳師の方が多くいらっしゃるため、皆さんの投稿で分かった気になっているところもあり…
コラボイベントなども行っているけれど、自分の知識にはムラがあると思っていたのでいい機会だと思いました。
やっぱり知識は定期的にブラッシュアップしないとだめですよね…ほんとにそう思います。

実際に講座を受けた感想は…

いってよかったです!!

桜井店長とタクヤ先生が45分ずつのセミナーでした。

お話自体は概論的なことが多かったのですが、毎年夏から秋にかけて体調を崩す私には思い当たることばかり。
私は夏の疲れがでるころに咳喘息になることがあって、以前に病院に行ったときは秋の花粉(稲など)のアレルギーでは?といわれたこともあったんです。
でも、中医学的な見方をするとめちゃくちゃ夏バテ(胃腸が弱って食欲減退)➡急激な気温差についていけない(肺が乾燥する)➡咳という典型的な症状なわけです。
夏の盛りの頃から、『今からお灸をすれば秋が楽だよ』といわれていたにも関わらず、毎日は続けらなかったです。
でも気づいたらお灸をするようにしています。

自分の体を知ると対策がとれて、一つ前の季節から養生(生活習慣)を気を付けると病気知らずになる。
これは自分の体にどれだけ関心を傾けられたか?だと思うんですよね。
結局大切なのはバランスだから。このバランスという考え方が好きなんです。
食養生の話もあったので、乾燥が気になってきたので白の食材で潤いを摂りたいと思います。

そのあとの質問での交流会では参加者から次から次へと質問が飛び交っていました。
私も食養生に関して質問したいことがあったのだけれど、タイミングを逃してしまいました。
桜井先生もタクヤ先生も参加者からの短い質問から読み取れる範囲で的確にお答えになっているなと思いました。
もちろん、ツイッターでもいつも言われていますが、問診をしなくては的確な症状をとらえることはできないとおもいます。
それでも短い時間で多くの気付きを与えてくれた先生方のセミナーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA