韓方・漢方・薬膳の美味しいお店やイベントについてあれこれ書いています。オーガニックや自然なものも好き。カフェや旅行・韓国語のはなしもあり。

秋の実りを感じ始めて。庭の山椒がはじけだした!

秋の実りを感じ始めて。庭の山椒がはじけだした!

ここ数日秋の気配を感じるようになりましたね。
お盆休み中に『庭の手入れ』がテーマであったものの、暑さにかまけて手がつかず。
涼しくなったら家にいないという…
そんな悪循環を感じながら←小さい秋?を見つけました。

庭に出たら山椒がはじけていました!!

初めて見た!完熟山椒が弾けた中身。
薬草魔女化計画 山椒の佃煮を作ろう。
薬草魔女化計画 山椒の実の醤油漬け

ということで、去年の今ごろも同じ話をしていたようです。

春は新芽と実を加工していますね。
今もお醤油はあるので、冷ややっこにかけたり、お魚にかけたりして使っていますよ。
下処理は大変だけど、しょうゆに漬けてしまえば長い期間楽しめるので重宝します。

この赤い実の中の黒い種をすると粉山椒になります。ふわっといいかおりがひろがります(*´︶`*)❤︎

山椒ってこぼれ種から芽が出るのでなんと我が家の庭に3本育っています。(勝手に)
昨年株分け?したお友達のところでもしっかり根付いていると聞いてうれしい限り。

山椒の薬効成分を知る前は『すぐ大きくなるし、とげがあるし…』と好きじゃなかったのです。
しかし最近では食べ物に加工することができるようになり、進歩がうかがえます。

薬効として、抗菌作用や回虫駆除作用があり、食欲不振・肥満・腹痛・軟便・手足の冷え・むくみ・尿量減少などに良いとされています

体を温める作用もあるので、夏場の薬味として使うことはいろいろな意味で理にかなっているのだなと思います。

ということで、この日は涼しかったこともあり、午後から会う方たちにお土産として少しお持ちしました(*´︶`*)❤︎

本当はもう少しきれいな状態で持っていきたかったのだけど、朝摘みで出かけなくてはならなかったため、実のまま💦

私はよく薬草魔女になりたいといっていますが、これはお世話になっているアロマセラピストさんの影響でもあります。
セラピストさんはハーブやアロマを使って効能を得る薬草魔女ですが、私は自生しているものをつかえたらなおさらいいなと思っています。

いろいろ実験できるということもそうだけど、基本手をかけていないため無農薬。
かつ身近なものに効能があるんだなーと実感できるから。
そして、効能を知れば知るほど、庭の手入れが楽しくなるから♪
ただ雑草と向かい合うのは(おおげさ)大変だけれど、柿の木も梅の実も山椒も…身近に自然の恵みを感じられることはありがたいと思うのです。
そして、庭にあるもの=身近に季節を感じられるから。
もちろん、そこに薬膳の知識や薬の知識が+されれば効果&効能はアップすると思います。
今後はその部分も増やしていきたいと思っています。

ちょうどその日の午後に話した料理教室の打ち合わせで先生も同じことを言っていました。『 見渡してみると薬になるものがたくさんある』とホジュン先生も言っていた。と言われていて、嬉しくなりました✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA