韓方・漢方・薬膳の美味しいお店やイベントについてあれこれ書いています。オーガニックや自然なものも好き。カフェや旅行・韓国語のはなしもあり。

【ハンバンスタイル協会】韓方(ハンバン)基礎講座&個別相談会

【ハンバンスタイル協会】韓方(ハンバン)基礎講座&個別相談会

ハンバンスタイル協会からのお知らせです。

韓方(ハンバン)基礎講座&個別相談会

9月2日に開催釜山医師会より、イ・ハクチョル先生をお迎えして韓方(ハンバン)基礎講座&個別相談会を行います。

私が運営に携わるようになり、初めて韓国から先生をお招きして講座を行います。
運営側ですが、とても楽しみにしています。

イ・ハクチョル先生の講座は大阪・福岡で開催され、好評だったようです。

余談ですが、私が韓方にはまった理由の一つに韓医師の先生の健康相談があります。

おうち韓方主催東医宝鑑勉強会~第1回 韓方における食治とは~に参加!


改めて読んでみましたが、今通っている漢方薬局の先生にも同じことを言われている…

そう考えると、体調が変わってないのでは??と思いがちですよね。
やっぱり漢方はゆっくりしか効果がでないんじゃないの?って。
本当に効果があるの??って

私は漢方や韓方を使って、自分の弱い部分を知ることが大事だと思っています。
治療として使うことももちろんあると思うし、薬も飲みます。

しかし、人間の体を作るものもは食事であったり、睡眠、ストレスとの付き合い方など日々の生活。
そのためのバランスを整えることが陰陽のバランス、多かったら引いて少なかったら補うことだと思っています。
心も体も自分の声に耳を傾けて、バランスをとることが大切だと思います。

私は漢方&韓方を学んでから自分の弱いところ、苦手とするところがわかりました。
だから、梅雨から夏が終わるまでの間は無理はしません。

補気が大事(エネルギー補給が常に必要)=エネルギーが多くない⇒夏バテしやすい

そんな自分なりのルールが見つかったからです。
夏=活動的が全員に当てはまるわけではないんですよね。

話は少しそれましたが、今回のイベントを通じて韓方に興味&関心を持ってもらえる方が増えると嬉しく思います。
人数限定ではありますが、個別相談もあります。
婦人科系の先生になりますので、お悩みのある方はぜひ個別相談をお申込みください。

韓医師のお話を聞くまたとない機会です!
ぜひたくさんの皆さんのご参加をお待ちしています^^

お申込みはPeatixからよろしくお願いします。

韓方(ハンバン)基礎講座&個別相談会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA