韓方・漢方・薬膳の美味しいお店やイベントについてあれこれ書いています。オーガニックや自然なものも好き。カフェや旅行・韓国語のはなしもあり。

新年会でローズウォーターの開封の儀


新年会でローズウォーターの開封の儀

2019年の親戚との新年会は大人の遠足で作ったローズウォーターを開封しました。

【大人の遠足】天空のバラ摘みから無農薬ローズウォーター作り体験

ラベルには採取した日と私の名前が入っていました。
一瓶一瓶丁寧に作られている様子が窺えます。
少し前に送られてきていたのですが、少し寝かせてからのほうが美味しくなると聞いていたので、人が集まるとき開封したいと思っていました。
実際に何年も寝かせているものもあるとか。
とはいえ、私は早く飲みたい (笑)
そこで、年明けの新年会に持っていき、開封しました!

これ以外の写真がなくて申し訳ないですが、見た目はです。
しかし開封すると、ふわっとバラの香りが香ります。
通ったところ全体がバラの香りに包まれる感じ。(いい香りする♡のような)

飲んでみるとバラの味がします。
考えていたよりもとげとげしくなく、まろやか。
このまろやかさの具合が寝かせるか寝かせないかでかわってくるんだろうなー。

今回は、オーバーナイトセンセーションというバラのローズウォーターづくりだったのですが、次回参加するなら時期を変えてゴルムハマディにしたいなー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴルムハマディ ダマスクローズウォーター 500ml
価格:5400円(税込、送料別) (2019/1/6時点)

楽天で購入

 

 

舞がいなく自分で摘み取って作ったほうが愛着がわきますが、楽天にもあります。
今年も参加できたらいいなと思っています。
バラって女性ホルモンの活性化にもなるし、贅沢で癒されますよね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA