漢方を身近ににようこそ。漢方や韓方(ハンバン)の情報を発信しています。旅行やおいしいもの、韓国語・カフェも好きです。

【旅行】江華島でヨモギキャンドル作り体験

この記事は2016年1月15日の記事を加筆修正しています。

いまや仁川観光広報大使として大活躍の四角まりさん。
当時はまだ違っていたんですよね。
私はまりさんに案内してもらったこの時の日帰り旅行が楽しくて、韓方(ハンバン)のなかでも特によもぎが好きになりました。
このあともまりさん主催のヨモギツアーやこじんまりツアーに参加しています。
座燻というよもぎ蒸しを体験したのもこの時でした。
ちなみにこの時つくったキャンドルが今のこのサイトの背景になっています♪

江華島でヨモギキャンドルを作りました。

image
容器もこだわりの韓国産の焼き物(ハンアリ)です♡

image
今回は体にも優しいソイキャンドル。

image
キャンドルの芯も白樺。
自然派のキャンドル作りにわくわくしました。
後ろに見えるのがヨモギのエッセンシャルオイルが入ったオイルです。

ヨモギの香りは薬草!!
というイメージですが、江華島のよもぎはペパーミントに近い成分があり、爽やかもあります。

image
固まるのをじっくり待ちます。
image
デコレーション用の花材。

image
こんなに素敵に出来上がりました!!
image
さらにギフト用BOXに入って手元に届きました!!

ヨモギのエッセンシャルオイルはここでしかとれない貴重なもの。
柔らかな香りに癒されます(⸝⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)♡̷

このキャンドル作りのワークショップも初の試みだそうです。
江華島のヨモギに魅せられた企画者の方の熱意で実現したワークショップ。
ステキな経験ができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA