漢方を身近ににようこそ。漢方や韓方(ハンバン)の情報を発信しています。旅行やおいしいもの、韓国語・カフェも好きです。

サーモススープジャーでお粥をつくりました。




サーモスジャーでお粥をつくりました。

作り方は以前にTwitterで見かけたミドリ漢方薬局さんを参考にしています。
https://twitter.com/PandaKanpo/status/841203921666240512/photo/1

大さじ3杯分のお米を洗います。

スープジャーに熱湯を入れ、3分ほど予熱で温めます


お湯を捨ててお米をいれます

熱湯を注ぎます。(今回はクコと棗を一緒にいれました。)


あれば保温できるバックにいれます。(熱伝導が良くなるとか)
こちら、専用のスプーンも入ります。

↓朝起きたらおかゆの出来上がり✨
(くれぐれも熱湯消毒はおわすれなく!!)

前回はお弁当にもっていったのですが、冷蔵庫から出した卵を入れたら温度が下がりうまく行きませんでした。
今回はシンプルにして、鮭フレークなどで変化をつけてます🎶

お弁当にも使いたいので、スープジャーを購入しましたが、保温できれば、タンブラーでもできるようです。

色々調べでAmazonが一番安かったのでセットで購入。作り方の口コミを見ても、色々商品はあるけど、保温効果のしっかりしたものを選んだ方がいいとの事だったので、サーモスにしました。
↓私の購入したセット。

スプーンは要らないかなー?とも思いましたが、下が丸くなっていないのでそこの部分もキレイにすくえます。
雪かき用のスコップ?のように、真っ直ぐになっています。

このセットを買ってよかったなーと思うのは自炊のハードルが下がったことです♪お弁当の回数も増えました。

漢方っていうと苦い漢方薬のイメージがあると思いますが、お粥も補気(気力を補う)効果がありますよ~
簡単薬膳ですね♪消化もいいし、私は大さじ3杯で朝は充分です(笑)

櫻井大典先生はTwitterで人気もありますよね。

私は上のTwitterをフォローした頃知ったのですが、その後何冊も出版されています。
難しい養生の話ではなくて、日々日常に生かせるつぶやきが多いので大好きです。

タクヤ先生とのイベントに参加したこともあるのですが、お二人の掛け合いも楽しく、幅広い世代に漢方のお話をできる方だなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA