韓方・漢方・薬膳の美味しいお店やイベントについてあれこれ書いています。オーガニックや自然なものも好き。カフェや旅行・韓国語のはなしもあり。

ミシュランガイド掲載!幡ヶ谷のチャイナハウス龍口酒家へ薬膳仲間と行ってきました。

ミシュランガイド掲載!幡ヶ谷のチャイナハウス龍口酒家へ薬膳仲間と行ってきました。

こんにちは、リョウコです。
私は4月から薬膳の勉強をしています。
卒業試験や資格試験についての話が出てくる時期になりました。
試験は2020年2月に卒業試験、4月に資格試験があります。
あっという間ですね。

しばらくはこちらにシフトしていかなくては。
とはいえ、まだ何もやっていないのですが💦がんばろ…

幡ヶ谷のチャイナハウス龍口酒家へ行ってきました。

先日薬膳のクラスメイトに誘われてチャイナハウス龍口酒家へ行ってきました。

こちらのお店はなかなか予約の取れない人気店だそうです。
夜は完全予約制で、ランチも売り切れたら終了の時もあるとか。
夏の終わりに予約を取っていたそうで、今回連れて行ってもらいました!

完全予約制ということもあり、席も余裕があります。
私たちが通された席は少し奥まっていて、半個室になっていました。

夜のメニューはシェフのおまかせで、6000円より。(飲み物別)
友達は『量は少なくて良いのでたくさんの種類をお願いします』とオーダーしてくれていたそうです。

最後の最後にわかったけど、

『もうお腹いっぱいです!!』

と、オーダーストップをかけないとお腹を満たすまで、何品も出てくるそう。
(行かれた人のブログは書かれていた…)
最高でどのくらい出てくるんだろう…

シェフお任せコースをいただきました。

前菜の盛り合わせ。
トマトやカブもしっかり甘酢の味がしておいしかったです。
クラゲもコリコリした触感がおいしい。
鶏も美味しかった♪

黄ニラと金華ハムの炒め物。
黄ニラが柔らかくておいしかったです。

ふかひれとジュンサイの茶わん蒸し。
するんと食べられました♪
ジュンサイは薬膳の教科書にもよく出てきます。
酢の物のイメージ仕方なかったのでおいしかったー!!

チョロギの炒め物。
虫のようですが💦
シソ科の植物の塊茎だそうです。
お正月のおせちに赤く色づけされているアレ(説明が雑)

コリコリとした固めのじゃがいものような触感で美味しかったです。


浜名湖のどうまんカニの炒め物。
味噌もしっかり入っていておいしかったです。
こちら、一般に流通する量が少ないそうで、希少だそうです♪

名前を失念した…😢

この辺りになるとおなかもいっぱいになってきました。
でもなかなか食べられない料理ばかりなので、おなかと相談しながら食べていました。

そろそろ、オーダーストップをかける?と相談していた時に、シュウマイを蒸しているという情報が。
一人2個ずついただきました。

このあとのメニューを聞いたら

エゾジカのカシューナッツ揚げとのことだったので、お味見程度に出していただくことに。
私はすごく好きなお味だった!!

最後にスープのサービス!
〆にチャーハンかクロレラを練りこんだ里麺(リーメン)を選ぶことができます。

私たちは一人前ずつ、ご飯と麺をいただきました。
本当におなか一杯でした。
ごちそうさまでした。

この時はおなかがいっぱいで写真も撮り忘れてしまいました…
スープは沁みるお味でした。

この日は授業で調理実習もあったため、かなりおなかがパンパンでした…
(みんなは少し調節していたよう。私は実習メニューもがっつりいただいてしまっていた)

昭和レトロな駅ナカにあるお店

お店は笹塚駅直結のゴールデンセンター。
1人だったら、入りづらい佇まい。
実際に友人も中に入りづらく外から眺めていたそうです💦
その後お店に行く機会があり、ランチではたまに利用しているとの事でした。

私たちが通された席はコの字になっていて半個室のようになっていました。

お店の前後に出入口があります。
中程の出入口の前には食薬が並んでいました。(写真を撮ればよかった💦)
アイキャッチとは別の入口ですね。

店内にも薬酒が並んでいるのですが、動物性のものが多く、少し怯んでしまうものもありました。

メニューにある薬酒も薬種も動物性のものだったので、得意不得意があるかもしれません。
私は🙅🏻×だったので、おとなしく龍井(ロンジン)茶を飲んでいました。
飲み方は、白酒に漬けてありますが、ストレートがオススメだそう。
薬酒は、50度以上のもので漬けたものが薬効成分がよく出るんだろうです。

以前に外苑前で薬酒を飲んだ時も、オススメはストレートで、お水は別に頼むことをオススメされたな。

調べたところ!
蟻は血流をよくする動物性の生薬なんだそうです。
カラダを温めて腎臓の働きをよくしてくれる効果もあるようです。

この話を母上が中国人の後輩にしたところ、中華料理ではよく出てくるとのこと。
漢方薬は植物だけではなく、鉱物や貝殻、動物性のものもありますから、あっても不思議ではないのだけれど…
(マムシやすっぽんもそうですよね?)
少し抵抗はあるなー。
他にも少し変わったお酒が店頭に飾ってあるので、ぜひ実際にお店に足を運んで確かめて下さい♪

まとめ

こちらのお店のお料理は生薬がすごく使われていると感じない優しいお味でした。
しっかり味はついているけれど、癖が少ないなと思いました。
量はしっかりたべたけれど、体が重たいという感じではなかったですよね。
おなかは一杯だけど、もたれないというか。
お店の雰囲気からするともっとパンチが効いていてるたたずまいなんですよね。(失礼)
でも、店員さんたちもみなさんすごく丁寧だし、ミシュランガイドにも掲載されているんですよね。

以前に『嵐にしやがれ』でも紹介されているようだし(^▽^)/

驚いたことは、こんなに食べたのに翌日体重が減っていたこと。

なかなか予約をとるのが大変そうですが、またぜひ行きたいです!

龍口酒家➡食べログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA