韓方・漢方・薬膳の美味しいお店やイベントについてあれこれ書いています。オーガニックや自然なものも好き。カフェや旅行・韓国語のはなしもあり。

ヨーグルト+シナモン+ハチミツ=潤いチャージ。

秋の気配を感じるようになりと、乾燥を感じるようになってきましたね。

五行でいうと秋は乾燥に気をつける時期。
五臓でいうと肺の季節です。

周りに咳をしている人は増えていませんか?
私の周りは寒暖の差、空気の乾燥などの影響を受けている人が多く見られます。
私も少し咳が出ていますし、この時期に油断をすると咳喘息になります。
咳喘息になると2ヶ月近く咳が止まらなくなるので、意識して予防しています。
咳がでないようにうがいをするとか、乾燥に負けないように潤いを与えるものを意識して食べるなど。

この時期は白い食べ物が潤いを与えるといわれています。
たとえば:梨・白きくらげ・白ゴマなど。

梨は季節の果物で今が一番美味しいですよね♪
やはり季節の食材は最強だと思います。

少しでも潤いを与えたい!!そして、体を温めたいという思い
朝食に食べているヨーグルトにハチミツ(潤いを与える)シナモンパウダー(体を温める)を+しました。
ここに紅茶(体を温める発酵食)+ジンジャー(体を温める)を+すればよかったのだけれど…
朝はコーヒー派のためそこまで完璧とはいえない私。←

選択肢として「知る」ことが大切だと思うので、一日の中でバランスをとればよいのかな?と思っています。

決して神経質にならなくても、選択肢を「知る」ことができれば漢方や薬膳の効果は取り入れられますよ。
とりすぎたら減らして足りなければ補う。
ひとつに偏ることなくバランスよくとることが大切。
私はこの考え方が一番好きで、漢方を勉強したいと思いました。
季節の変り目ですが、バランスをとって元気に乗り越えて行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA